はじめに & リンク

1568328232.jpg

はじめに

3DCG作成ソフトで作られたリアルなキャラクターをVRで触ったり揉んだりしたいと思ったことはありませんか?Virt-A-Mate(VaM)はそんな願望を叶えるべくMeshed VRによって開発され、現在も進化を続けているソフトです。当ブログでは初心者向けの解説を中心に気ままに記事を書いていこうと思います。
これから始めてみようと思う人は入門編カテゴリーから時系列順に読むと理解しやすいと思いますが、記事の内容が古いと最新バージョンのVaMと違う部分があるかも知れません。適当に脳内で変換してください。

※このブログで使用しているテンプレの問題で、[前の記事]と[次の記事]のリンク表記が逆になっているようです。混乱するかも知れませんがご了承ください。FC2さん、なんとかして!

リンク

まずはこちらでダウンロードしよう!無料体験あり。

VaMのために開発された公式サイト。必要なリソースはここで網羅されています。共有データのアーカイブだけでなく掲示板などの機能も充実。VaMクライアントで直接アクセスして不足ファイルを検索して取得できるなど、VaMの為の機能が続々と追加されています。

海外掲示板Redditにある本家VaMコミュニティ。英語だけど機械翻訳も使えるのでなんとかなります。

Virt-A-Mate初の国内ユーザー向けファンサイト。非常に丁寧な解説記事がありますので当ブログの前に訪問しておくことを強くお奨めします。可愛い日本人キャラクターA子とB子がDLできます。

Poser覚書・DAZ覚書の著者によるVaM解説です。デスクトップでの運用やDAZとの連携などとても詳しく記事にされていますのでお奨めです!

とても参考になる動画チュートリアル。ドイツ語訛りの英語で解説されています。Google翻訳による字幕をつけることもできますが…。

言わずと知れた匿名掲示板5ch。匿名掲示板ならではの過激な情報が飛び交うことも!?